<< 「2014ONION感謝祭★展」 | main | 赤瀬川原平さんのこと。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
イマジネーションの重層域『and/or展』
Mandala Design sachiです。

第2回 and/or展を見に、元麻布ギャラリー に行きました。




https://www.facebook.com/motoazabugalleryより転載

ー さまざまな分野の表現者が投げかけるイマジネーションの重層域。
なにが観察できるか。なにを語るか。ー

『第2回 and/or展』
絵画、版画、写真、CG、立体、書、イラスト、グラフィック、詩画などの様々な分野の表現者たちの競演


and/or代表でプロデュースをされている小野寺聰氏のお話を伺うことができた。
and/orは1999年に結成。多岐にわたる表現のフィールドで活躍されている方々が集合し、「いまの自らの表現」を楽しもうと、作品本を年一回自主刊行されているとのこと。


作品本は手に取って見ることができた。どの一冊も多彩な才能、表現でずっしり!


今回は、and/orの2回目の展覧会。
表現のかたちは、かくも種々様々にあるのか、と改めて感じ入った。そのどれもが、ずっと見ていたくなるような不思議な魅力に満ちている。









白と黒。筆の勢い。リズム。書の持つ可能性を感じて、わくわくした。







様々な表現の才能がスパークして、渦巻くのを見た!




村岡由梨氏(唐草倶楽部にも所属)のかたちづくるオブジェ。
チャーミングなたたずまい全開!いのちの強さを感じてしまう。
圧倒的な彼女の存在感。あなたの今夜の夢にもきっと出てくる!




ため息の出るような美しい作品集。
これがほしい!と叫んでみたが、書店でも購入できるわけではないのだった…







第三回の開催が楽しみです!



素晴らしい空間で、多くの刺激を受けることができました。
ありがとうございます。
and/orのサイトも充実しており、楽しめました。


http://www.andor-net.com


『第2回and/or展』
絵画、版画、写真、CG、立体、書、イラスト、グラフィック、詩画などの様々な分野の表現者たちの競演
会期:11月21日(金)〜26日(木)
時間:12時−19時 最終日は17時まで
場所:元麻布ギャラリー

〒106-0046 東京都港区元麻布3丁目12番地3号
電話: 03-3796-5564 ファックス: 03-3796-5512
都営 大江戸線麻布十番駅7番出口より 徒歩3分, 営団 南北線麻布十番駅4番出口より 徒歩4分
| - | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:14 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karakusaclub.jugem.jp/trackback/142
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

>>> haru.Japan in Shanghai

>>>唐草倶楽部 TOP

唐草倶楽部

>>> haru.Japan TOP

haruJapan

>>> aoharu-earth TOP

aoharu_earth

>>> KARAKUSA Cafe 2010

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS